法人情報

会社概要/ツバキファーマシー 会社概要/カメリヤ・プランニング 採用情報 お問い合わせ

学 則

(別添2−1)
1)商号又は名称 株式会社カメリヤ・プランニング
2)研修事業の名称 株式会社カメリヤ・プランニング つばき介護学院 介護職員初任者研修
3)研修の種類 介護保険法施行令に基づく介護員養成研修
4)研修課程及び学習形式 介護職員初任者研修課程
・通学形式
・通信形式(通信学習実施計画書(別添2−10)を参照。)
7)事業者指定番号 105
6)開講の目的 高齢化社会の進展に伴い、介護サービスに対する利用者のニーズは多様化の一途を辿る中、より質の高い介護員の育成が急務とされています。そうした背景を踏まえ、これからの在宅ケアを中心とした地域福祉に貢献し得る有能な人材の育成を目的とし研修事業を実施します。
7)講義・演習室(住所も記載) (講義・演習室)熊取本校  大阪府泉南郡熊取町大久保東一丁目5番16号

(講義・演習室)熊 取 校  大阪府泉南郡熊取町大久保東二丁目2番1号
              デイサービスつばき
(講義・演習室)堺  校  大阪府堺市西区山田一丁1084番1
              デイサービスつばき堺
8)実習施設 1 実施しない
2 実施する (実習施設一覧表(別添2−7)を参照。)
9)講師の氏名及び 担当科目 講師一覧表(別添2−3)を参照。
10)使用テキスト 日本医療企画 出版発行「介護職員初任者研修課程テキスト」
11)シラバス シラバス(別添2−2)を参照。
12)受講資格 (1)介護事業に従事することを希望する心身とも健康な方
(2)研修全日程をすべて受講できる方
13)広告の方法 新聞折込チラシ等への掲載
14)情報開示の方法 下記ホームページにおいて情報開示する。
ホームページアドレス: http://t-gp.co.jp/index.html
15)受講手続き及び本人確認の方法(応募者多数の場合の対応方法を含む) 研修受講に伴う受講手続は次のとおり行います。
(1)所定の受講申込用紙に必要事項を記入の上、郵送にてお申し込み下さい。FAXでの申し込みも可としますが、後日申込書原本をご提出下さい。
(2)先着順により受講者を決定し、定員に達した場合は受付終了とします。
(3)受講の決定した方から順次、受講料支払いのための書類を受講者宛に送付します。
(4)受講希望者は(3)の書類到着後7日以内に当社の指定する金融機関口座へ受講料をお支払い下さい。なお、教育訓練給付制度の活用はできません。 本人確認は運転免許証又は健康保険被保険者証により行います。
16)受講料及び受講料支払方法 (1)一括払 70,000円(テキスト代、実習費、消費税含む)
※振込手数料は受講者がご負担下さい。
※一括前納によるお支払いが原則ですが、ご相談の上、分割での支払も可とします。あらかじめご相談下さい。  なお、万一、研修終了時において、受講料が完納されていない場合は、修了証が発行できませんのであらかじめご了承下さい。
(2)受講会場への交通費、昼食代、補習費用などは上記受講料には含まれていません。
受講者において各自負担して下さい。
《振込先》金融機関 紀陽銀行 熊取支店
口座番号 普通bS86779
口座名義 株式会社カメリヤ・プランニング
17)解約条件及び返金の有無 受講者からの解約:
(1)開講日の10日前まで ⇒受講料の全額を返金します。
(2)開講日の 3日前まで ⇒受講料の半額を返金します。
それ以降、一旦入金された受講料の返金には一切応じることができません。 なお、上記いずれの場合においても、金融機関口座への振り込みにより返金し、振込手数料は受講者側が負担するものとします。
研修事業者からの解約:
(1)開講日の7日前において受講人数が10名に満たないとき
※研修の中止を決定次第、受講料は全額返金します。振込手数料は当社において負担します。
(2)研修中、不適切な言動等、他の受講者に対する迷惑行為を繰り返し行い、講師等からの注意や指導に従わないとき
※(2)により受講を打ち切った場合、受講料の返金には一切応じません。
18)受講者の個人情報の取扱 個人情報保護規程策定の有無(有・無)
(1)職員は業務上知り得た受講者の個人情報については、当該受講者が研修修了を円滑に達成するための使用のほか、当社で実施する他の課程に係る講座案内書送付のために使用するものとし、その他の使用については一切行いません。
(2)職員は(1)の個人情報につき秘密を保持し、第三者への漏洩等は一切行いません。職員の退職後も同様とし、これを職員との雇用の条件とします。
(3)修了者は大阪府の管理する修了者名簿に記載されます。
19)研修修了の認定方法 認定方法:修了を認定した者には修了証明書を交付します。
<通信添削課題>
自宅学習において弊社作成の通信添削課題(各科目ごとに配布)を解答し、各期限までに提出して下さい。各項目の基礎問題(択一式及び穴埋め式)が60点以上かつ記述式問題がAまたはB評価の者を合格とし、合格点に満たない場合は合格点に達するまで再提出を課すものとします。
20)補講の方法及び取扱 認定方法:修了を認定した者には修了証明書を交付します。
<通信添削課題>
自宅学習において弊社作成の通信添削課題(各科目ごとに配布)を解答し、各期限までに提出して下さい。各項目の基礎問題(択一式及び穴埋め式)が60点以上かつ記述式問題がAまたはB評価の者を合格とし、合格点に満たない場合は合格点に達するまで再提出を課すものとします。
<修了評価(筆記試験)>
修了評価において42点以上(全問題数の70%以上)の正解をもって合格とし、不合格の場合は結果発表後直ちに1時間の補習のうえ再試験(再評価)を行います。再評価に係る合格基準も同様とし、再評価は最大3回まで実施するものとします。
(補習費:1時間につき3,000円、再評価費:無料)
<研修修了の認定>
@通信添削課題及び修了評価に合格していること。
Aスクーリング全日程について出席していること(補講をもって出席とみなした者を含みます)。
B受講料が完納されていること。
研修の修了年限:8ヶ月
修了評価方法:(別添2−9)を参照
補講の方法及び取扱 補講の方法:原則、個別に補講を実施 なお、「(2)介護における尊厳の保持・自立支援」の「B人権啓発に係る基礎知識」及び実技演習を実施した項目のレポートによる補講は認められません。 個別対応補講費用:1項目につき3,000円
21)科目免除の取扱 大阪府介護職員初任者研修実施要領の規定のとおり取り扱います。ただし、受講料の減免措置はありませんので、あらかじめご了承下さい。
22)受講中の事故等についての対応 受講中に生じた事故等については、当社の責めに帰すべき事由による事故等についてのみ弊社が加入する傷害保険で対応します。なお、保険料の受講者負担は求めません。
23)研修責任者名、所属名及び役職 氏 名: 椿本 勝彦
所属名: 株式会社カメリヤ・プランニング
役 職: 代表取締役
24)課程編成責任者名、所属名及び役職 氏 名: 坂原 省五
所属名: 株式会社カメリヤ・プランニング
役 職: 研修部部長
25)苦情等相談担当者名、所属名、役職及び連絡先 氏 名: 坂原 省五
所属名: 株式会社カメリヤ・プランニング
役 職: 研修部部長
連絡先: 072−452−8692
26)研修事務担当者名、所属名及び連絡先 氏 名: 塚本 一雄
所属名: 行政書士
連絡先: 0725−41−9791
27)情報開示責任者名、所属名、役職及び連絡先 氏 名: 坂原 省五
所属名: 株式会社カメリヤ・プランニング
役 職: 研修部部長
連絡先: 072−452−8692
28)修了証書を亡失・き損した場合の取扱い 「養成研修修了証明書等の亡失・き損時の取り扱いに関する要領」に基づき証明書を交付します。
・証明書交付に係る費用: 300円
29)その他必要な事項 遅参の取扱い:授業開始後15分以上出席が確認できなかった場合は遅参扱いとし欠 席とします。その際、弊社が設定する日程において補講を受けなければなりません。 退校処分の取扱い:他の受講者への迷惑行為や学習意欲の低下が顕著の場合など受講態度が不良であり、これ以上受講を継続することが困難であると弊社が判断した場合。なお、これにより退校処分となった場合であっても受講料の返金には一切応じることはできません。あらかじめご承知下さい。

※1大阪府からのお知らせ 大阪府介護職員初任者研修事業実施要領第2の2(1)より抜粋

【内容及び手続きの説明及び同意】
事業者は、受講の受付に際し、受講希望者に対し受講するために必要な費用等を明記した学則の内容及び研修を受講する上での重要な事項等を記載した書面等を配布するとともに、その説明を行い、かつ、あらかじめ受講希望者の同意を得なければならない。

※2 研修事業者の指定担当 大阪府 福祉部 地域福祉推進室
地域福祉課 事業者育成グループ
電話:06-6944-9165
ホームページ:http://www.pref.osaka.jp/chiikifukushi/

ページの上部へ